ずっと変わらずに

検索をかけると記事があるかもしれません・・・

地域によっては観てらっしゃるかたもいると思います。上映会の話。

『風のダドゥ』という作品です。

人々のあいだをつなぐ存在として、馬が鍵となっています。

馬は私にとっても縁の深い、大切な生き物です。

上映会は全国をまわられる予定だとうかがったので、お近くで情報が入りましたらぜひごらんになってみてください。

まったく意図していなかったのでびっくりしてしまったんですが、制作された中田新一監督とも少し(予定になかったはずですから貴重なお時間をいただいてしまって)お話をすることができました。この場をかりて厚く御礼申し上げます。

“・・・いのちの器がなくなっても、時代が移り変わっても、ここに、風は吹き続ける・・・”