しあわせの星

あのほしは おばあちゃんかな おじいちゃんかな

 

ひょっとして おねえちゃん

 

 

それとも

 

向こう側からあいさつしてる 異界のだれか

 

 

 

色もそれぞれ

温度も異なると


星々は 人々にも通ず


一隅を照らす



いきる 命がそうあれたら





あなたはきっと 光

なのだと


わたしは


ほのかなぬくもり だとしても

埋火のごとく

やはらかな熱を帯びた

灯をともしたい


それが


あなたに再び生かされた


いのちの意味






そらを仰げばいつも
照らしてくれる星があり



あなたが

わたしの宇宙のいちばんの光







これまでもこれからも未来永劫

 

 

薬師丸ひろ子さんに関心をもったのは、きょうだいの影響。

 

はじまりは『セーラー服と機関銃』でしたね。

きょうだいは映画観に行ったんだっけ??・・・原作の文庫本買ってきて

読んでたのを借りて・・・私は本編観なかったけど、主題歌が印象深く。

あ、そういえば主人公、「星泉」じゃなかったかな?

 


エトワールは星、の意なんだそうです。

上記作品の主題歌の頃からひろ子さんの歌がすきでした。

来生たかおさんバージョンでの“夢の途中”も風合いはありながら

ひろ子さんの声から響いてくる独特の氣配~本編とかさねるとより沁みてくる

光景~があり、しらないうちに感情が揺さぶられて。

 

 

自身の歩みをみつめていくと、ひろ子さんの曲に出逢う季節がありました。

 

直接なにかで関わってはいない、それでも、同じ時代をいきてきた、

・・・ひろ子さんがいてくれて支えられていた部分がたしかにあったのだと。

 

どうしても自分自身を肯定できずにいた私がきょうまでいきられたことに

驚きとともに、さまざまな場処からやさしく照らし、あたたかく包んでくれた

命に想いを馳せるとき、ひろ子さんの歌がありました。

 

ここにいてよかったんだ

 

この道を歩いてきて こころを捨てずにいられて

 

いたくても かなしくても うれしかった

 

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

 

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

 

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

 

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

 

 

にほんブログ村 ソウルメイト・ツインソウル

 

 

ここしばらくの間、

ざぶんと潜ってはふわりと浮きあがり、

それをくりかえしているうちにことばが出なくなり

Amebaのほうの更新が止まってしまってます。

 

こちらも更新速度があがらぬままでごめんなさい。

 

 

感覚や感触はことばにしづらく手さぐりの状態が続きますが

自分自身をいつわることなく、祈り、色や光を描きたい。

 

令和の御代となってもお付き合いいただければ幸いに存じます。

 

 

ゆずりは  こと  楪 蒼朋

 

 

 

    地球が 彩りゆたかな みのりの時季を迎えますように

 

 

 

Φ ゆずりはの本 Φ

 

 ∞文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』∞(詳細ページへ移ります)

      書籍詳細 : 君はそれ以上 - 文芸社

 

    ∞『僕のたからもの』  IOS版∞

      僕のたからもの

 

 

君はそれ以上~出逢い

君はそれ以上~出逢い

 

 

 

  あなたの歩みが あなたの願いが

  この星を回すから 新しい明日が来る

 

『エトワール』 より “明日が来る”

      song by  Hiroko Yakushimaru

 

4月23日追記
あるかたのメルマガにてお知らせがありましたのでリンクします。

camp-fire.jp

募集期間が4月いっぱいらしく、あと数日になりますが
水にまつわることや波動、地球意識にむかう想いや祈りなどが
ございましたらプロジェクトへの参加を検討くださいね。