感ずる・観ずる

 

お寺の鐘が

 

虫の声が

 

 

 

ほんの幽かな 波動

 

 

意識が 反応しなければ とらえることのない響き

 

 

その 音が 

 

浸透してきたとき

 

 

 

なぜだか凄く 倖せな氣持ちになれた

 

 

 

 

****

 

視えている景色は同じでも、観えてくる世界は置かれた立場や状況、

価値観などによって異なる。

 

 

ごく自然なそれらのこと、なのに時折そうした感覚が抜け落ちて、

自分自身がわからなくなることがある。

 

思考がぐるぐるしっぱなしだと疲れちゃいますね(笑)

 

 

そんなこんなでなかなか記事作成は進まず、拝見しに行くことも

お声かけもできぬまま、ごめんなさい。。。

 

かなり天候も変わってきてるのかな?

 

 

温度差がけっこうありそうですし、心や体になんらかの影響が出てくる

時季でもあると。

 

どうぞしっかりご自身を、愛でつつんでいただきたく(礼)

 

歩みをふりかえる過程でなにかが伝わり、ちょっとしたヒント、もしくは

きっかけになったなら嬉しうございます。

 

~迷い ゆらぎながらいきる~

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

 

~愛も美もかなしみやいつくしみをともに~

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

 

 

いのちは

 

 

 

きみをおもうひとたちの魂にひろがっていくんだ

 

 

僕のたからもの

僕のたからもの

 

 「・・・オレかて強うなんかない。ただ、弱みを知られとうないだけや。けど、お前といると落ち着く。弱み知られてもええ思うてる。・・・お前はお前のままでいいんや」

  『僕のたからもの』  花火 より

 

 

Φ ゆずりはの本 Φ

 

 ∞文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』∞(詳細ページへ移ります)

      書籍詳細 : 君はそれ以上 - 文芸社
 

   ∞『僕のたからもの』  IOS版∞

      僕のたからもの

 

 

www.heso-pro.com

◎本プロジェクト商品の売上金の20%は「日本赤十字社」に寄付されます

 


演劇緊急支援プロジェクト

 

 

☆演じる といえども 真(心)がなければ意味がない

 生身の人間だからこそ成立する時空 刹那にすべては凝縮され

 同じ呼吸は二度とない

 ・・・自分のことをのぞかれてるみたいに怖くなったことが何度もある、
 なのに観たあとにはぼろぼろだったはずの自己が少しずつ再生していて
 もうちょっとがんばれるかもしれん、なんて感じてた。重い体を引きずって
 まで行こうと思える舞台、これがなくなったら自身の一部が損傷したのと
 変わらない・・・

 わたしは おかげでことのはを摑んだから

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

gaiatwindragon.hatenadiary.jp

 

「大きくて、あたたかい手。・・・・・・貴方はこの手で愛しいひとたちを包みこむことができる」

  『君はそれ以上~出逢い』より

 

 

あなたのぬくもりに救われるひとがいる

 

 

たくさんの手にまもられて

 

 

 

わたしはいま ここに存在できるのだとかんじます

 

 

 

ほんとうにありがとう


MISIA - アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN) acoustic jazz ver. 歌詞付

 

 

(これから読もうと思っている本です。発送をお願いするにあたり

受け付けてくださった本屋さんの方々、配送に携わっていただいた

皆様、おかげさまで無事に受け取ることができました。この場を借りて

御礼申し上げます)

 

お題「ささやかな幸せ」