鉱石

大地の女神

いつか観た あおそれは 突如 そらからおりてきた**人の手がはいっているから 正しくは天然 とはいわないのかもしれないけれど自然のなかから生まれたものが素となりかたちづくられた石 そして 人もこの世界の一部だとするなら天からの あるいは地からの授…

Gemsilica

・・・あるときから気になりはじめた石・・・ なまえの響き、いいなあと思ったのでした。それと、風合い、というのかな? もともとクリソコラがすきだったから、その波動をどこかに感じたのかもしれません。ジェムシリカは クリソコラがながい年月をかけてク…

ながれる

あなたはいま どこにいるのなにかにおびえて うずくまっていないかなきもちに ふたをしなくていいんだよ感じるってことはあなたがまっすぐ生きようとしていのちを大切におもってる証拠ちからを抜いてごらんのぞむものを描いてねがうことをきいてみる思考のわ…

Celestite

・・・いま、これを書いていて、ローマ字の綴りがはじめ「C」だったんだ、と・・・ 直前まで「S」だと思ってたから。知っているようで知らない、・・・それがたとえば人なら、あるとき急に、それまで知らなかったことにふれる・・・その瞬間がうれしくて。…

PARADA

夏本番に入っていくところ ちょっぴりわくわくな おしらせ☆ 何度か記事でもお話している小林健二さんの個展 横文字表記が正しくできないかも ということで タイトルは場処(会場)のなまえに では ご案内を♪ 2013年7月27日(土)~8月11日(日)11…

ささやかな歩みをかさねてゆきます

こちらの空間をごらんになっている皆様へ 楪です、こんにちは♪ 今月でここも丸六年になります。途中でやめちゃうんじゃないかと思いつつ、実際そうなるかもと感じたこともありました。 それでも続けられたのは・・・ここを中心に出会ったかたからいろんな言…

いろんな道がある

世代とか、時代、ときくと、なんだかすごく、歴史的なものに感じるな。 じぶんが幼かったころは、そこに自身が含まれるという感覚がまったくなかったけれど(笑) さかのぼって何年、という時間が次第にながくなり、それだけのときを生きてきたことの不思議…

Rhodochrosite

ぱっと見硬そうな印象の綴り字 学問的に観た場合の名称はこちらなのですが、よく知られたなまえでいうとインカローズ。 ずいぶん雰囲気変わるでしょ?(笑) ただ、音で聴いてくと似てる石がほかにもありまして。 私は・・・インカローズも良いけれど、どっ…

あお の 意図 するもの

あおって、好きな色、だったかな? 子どものころはどうだったろう。 空や海のイメージ。だから、きらいではなかったと。ただ、あかは単独でも好きな色なのに、あおはなぜかあかと組み合わせて考えることがあった気がする。 そして・・・じぶんには合わない色…

わたしのなかの子ども

ちいさいころ どんなことを思ってた? なにをしてるときたのしかった? かみさまにおねがいしたいことってあるかな? いま 大好きなともだちってだあれ? **** ・・・あかん、なみだ出てきた(泣)ここんとこ、こればっかりやー!どうしたん、らしくもな…

植物のような 鉱物のような

表記に関してちょっぴりためらいがあったので、タイトルどうしよう。。。と悩んだ結果が↑(笑) 琥珀のことを、書いてみたくなって。 たぶん、ここでは書いてないと思うのですが?? アンバーで知られてる部分もあり、だけどわたしはこっちがなじまなくて(…

Emerald

この石について語るには密着度というか、愛好度(?)がたりてない気がしたので書けそうもない・・・と思っていたのですが。 なんとなく持ってる石の本でちらちらいまどき目にするもんだから、意味ありげ??と書いてみることに。 誕生石としては五月だね。…

Rutile

気象予報をみていてびっくりしたのですが・・・ 日本列島まっかっか! 暑さの度合いを色分けしたものだったけれど、蒸し暑いとかじりじり暑いとか。熱中症危険エリアみたいなのもあったかな。 みなさま、油断は禁物です。 鉱物自体はミネラルですから、植物…

∞ 感謝をこめて ∞

おしゃべりができない子どもだったせいなのか、お絵描きはよくしていました。といって、じょうずだったわけでもなく。 ただ、まわりが面白がってくれて。そばにいてくれた友だちと交流する手段としての、交換日記だったりシナリオもどきだったり。 わたしに…

色彩(いろ)の語りかける“元気かな?”

季節的なものもあるのでしょうが・・・心理としてへこみやすいもんで(笑) なるだけ大海原を息つぎしながらゆうらり泳ぐべく。。。 天界とのつながりだったり、色彩の導きだったり、で近頃リーディングをやってると(セラピストさんにお願いすることもあり…

石屋さん★☆狂想曲

現地に行くと、・・・石好きなひとはよく分かると思うのですが・・・いっぱいどーんと視界に石たちがはいってきますよね?? そうなると思考回路がショートしちゃってどうすりゃいいか分かんなくなる。 ・・・ま、お店に行くときはある程度予算だとか買う石…

Spiritual Market

スピリチュアル・マーケット、短くすると「スピマ」と呼ぶのだそうです。 スピリチュアルという言葉もよく聞かれるようになりましたね。 市民権を得た、感じなのかな? 美輪明宏さんや江原啓之さんの存在から近くなったかたも多いのでは? ・・・なんだろう…

Lepidolite

石のことは知らずに、オーラソーマ関連の本を見ているときにふと。 オーラソーマのボトルというのは、色彩と植物と鉱物(クリスタル)が連動して生まれるものだから、さまざまなエネルギーが秘められているのです。 色の重要さというのは心身の状態をみつめ…

古代北欧 ルーン占い

杉原梨江子さんを知るきっかけとなったのは、樹木。 なんだかとても樹、というものに惹かれていたんだと思います。 かなり真剣に樹木とおしゃべりできたらなあ、なんて。。。 はじめは木精占いに関心を持って。こちらは残念ながら書物が入手できなくてちょっ…

物語のはじまり

物語は読むもの、受け取るものであると同時に、自分自身で紡ぐもの。 ・・・昔はそんなこと、思いもしなかったけれど。 みんないつしか物語の世界で誰かといっしょに戦っている、ともに生きているような気持ちになったこと、ありませんか? それは、日々の暮…

Morganite

ふんわりと気持ちが和らぐような、そんな色を宿した、石。 前に緑柱石の話をしたときに少しふれた気がしたけれど、三月になり、花の季節を迎えるな・・・とふと思った時、この石が浮かんだ。 一般的に、鉱石類でピンク色といえばローズクオーツが真っ先に来…

Chrysocolla

きっかけはお友達の石屋さんだったかな?いろんな石を紹介されていて・・・ページをずーっとすすんでいくと、 「わお★」 とても綺麗な石を発見。 自然のなせる技とはいえ、どうしてこんな色が出るんだろう、と感嘆した。 石によっては異なる種類の石をいっし…

Garnet

書物をみると、鉱物学的には14種類の鉱物に分けられ、成分・硬さ・産地が種類により異なるとあります。 「何かすごいな・・・」 学術的なことは書けないので(汗)、例によって雑学的に入ったものや、個人の解釈を。 石のことでいつも思うのは、人と同じで…

賢治と鉱物

気には留めつつ、まだちゃんと読んだことがない宮澤賢治。でも、不思議なところからぽつぽつ接点が出てきました。 たしか情報源は新聞の文化欄、・・・だったと思う。視力めっぽう悪いくせになぜか「おや?」とアンテナ反応するんだね、肝心なところには(笑…

美味しそうな?? でも不思議∞∞

時々まとめて書物買ってて、増やしすぎるとあかんからある程度で止めてる。しかし・・・関心事も広くなるからなかなか集中して読めん・・・ もうちょい読みたかったんだがなあ、ことしのうちに。(まだ意思はある) ** たまたまこのところ鉱石がらみの本が…

LAVENDER AMETHYST

最近にしてはめずらしく、気分がどーんと落ちちゃってました。 こういうときはまるっきりなんにも書かずに過ごすか、ちょっとでいいから書くように努めるか・・・そのときどきで違いますが。 ふだん書くのでも、題材決めてたいていは書くけれど「これ、もう…

HIDDEN PLACE-隠された場所-

・・・密やかな、空間・・・そんなふうに、感じる場処 展覧会のお知らせです。 私の語感でお伝えするのはむつかしいな、といただいた案内状からそのまま引きました。以前こちらでもお話をしたことのある、小林健二さんの展覧会です。 HIDDEN PLAC…

前世は。。。 ♪♪

・・・私は観る(視る)人ではないので、あくまでもひとりの凡人の感覚ですが・・・ 諸外国のかたからみると奇妙に映るのがやはり、日本の宗教観とでもいうのでしょうか。 クリスマスを祝い、お正月に初詣で。子供のときからあたりまえのようにやってきてま…

TURQUOISE

色設定というか色指定、というのはファッションとか染色とかでも名称が異なりますね。同じ色にみえても厳密にはちがうのかもしれないし。。。 まだまだ分からないことだらけ(笑) 色や石にくわしくないときから、ターコイズっていうのは耳にしていました。…

祈念~幸福であるように

大自然からのおくりもの天然石・鉱物・鉱石パワーストーンという呼び名がついてからも ずいぶんたつのかな 通販で選ぶもの店頭で触れるもの 色々自分自身でつくるひとお店でつくってもらうひと 好きな石を組み合わせたり願望に合わせて選んだり とてもカラフ…